メグロの履歴室

メグロの履歴室




・メグロの歴史ドキュメンタリーコーナー 「メグロの履歴室」 不定期連載中!!

◎ ようこそ!「メグロの履歴室」では、
   メグロ(目黒製作所)の履歴をドキュメンタリー的に解説紹介。

◎ 不定期ですが連載形式とします。
   既載編は「メグロの履歴室」で常時掲載していますのでご覧下さい。

◎ 目黒製作所・略歴を用意致しました。こちらから入り下さい!

 
 メグロの履歴室
・目黒製作所創業まで(1) 創業者・村田延治の生い立ちから上京先での奉公まで。
・目黒製作所創業まで(2) 「村田鉄工所」と
「ヂャイアント号」。
・目黒製作所創業まで(3) 勝伯爵からの独立と
「目黒製作所」創業。
・メグロ創生期
(1)
修理工場から
部品製造工場へ。
・メグロ創生期
(2)
「メグロ」“ギヤーボックス”の
誕生。
・メグロ創生期
(3)
続く災難と幸運。
(二葉屋倒産と火事被災)
・メグロ創生期
(4)
「メグロ」エンジン誕生。
・メグロ創生期
(5)
モーター商会の倒産。
(そしてオートバイへ・・・)
・メグロ創生期
(6)
FF四輪乗用車開発。
(「筑波号」誕生とバイク試作)
・メグロ号誕生
(1)
オートレースへの参戦。
(好成績に確信を得て・・・)
・メグロ号誕生
(2)
「ベロセット」KSSモデル
との出会い。
・メグロ号誕生
(3)
「メグロ号」Z型完成。
(念願の市販バイク誕生)
・特別編・メグロ外伝
(A)
「メグロとキャブトン」
・株式会社
     「目黒製作所」
戦前期の隆盛。
・戦時下の活動
(1)
輸出事業への試みと挫折
(軍需工場としてのメグロ)
・戦時下の活動
(2)
戦局悪化と烏山工場開設
・メグロ復興期
(1)
終戦によるメグロの混迷
・メグロ復興期
(2)
二輪車産業の芽生え
(スクーター・原付の登場とメグロ)
・メグロ復興期
(3)
オートバイによる再起決断
(「メグロ号」再び)
・特別編・メグロ外伝
(B)
「昌和製作所」
・オートバイメーカー
 「目黒製作所」(1)
「メグロ号」復活
・オートバイメーカー
 「目黒製作所」(2)
業績低迷と「ドッジライン」危機
・オートバイメーカー
 「目黒製作所」(3)
東洋精機の倒産と
朝鮮動乱勃発の影響
・オートバイメーカー
 「目黒製作所」(4)
阿部理八の「エーブモーター」独立
(メグロ「BHK」エンジン登場)
・オートバイメーカー
 「目黒製作所」(5)
小型オートバイ「ジュニア」誕生
(日本最初の250ccバイク現る)
・オートレース復活と
「メグロ」(1)
オートレースにかける期待と現実
・オートレース復活と
「メグロ」(2)
レーサー「ブルー・メグロ」誕生
(レース事故と「モナークモーター」)
・メグロ躍進期
(1)
「ジュニア」シリーズの好評と
事業基盤(メグログループ)の整備
・メグロ躍進期
(2)
規制緩和による需要爆発と
労働組合のストライキ
・メグロ躍進期
(3)
1000万円増資による
企業体制の強化
・メグロ躍進期
(4)
ロータリーミッション開発と新型車の
投入(Z5とYレックス、Sジュニア)
・メグロ躍進期
(5)
台頭する小型二輪車への挑戦
(ナゴヤTTレースと免許制度改定)
・メグロ創業30周年

メグロ絶頂期の幕開け
・全日本自動車ショウ

大衆自動車とオートバイの
時代到来
・国際モトレースへの
 参加(1)
国際レースへの挑戦〜
それは偶然によるチャンスだった
・国際モトレースへの
 参加(2)
国際レースへの挑戦〜
苦難の渡航と現地事情の驚き
・国際モトレースへの
 参加(3)
国際レースへの挑戦〜
メグロのアクシデントとホンダの完走
・メグロ絶頂期
(1)
製品ラインナップの完成
(125cc・E1と650cc・T1の登場)
・メグロ絶頂期
(2)
戦後初の白バイ採用
(Z6の登場と生産設備の拡充)
・メグロ絶頂期
(3)
浅間高原レース開催(前編)
(荒野のロードレース計画)
・メグロ絶頂期
(4)
浅間高原レース開催(後編)
(ヤマハの躍進メグロホンダの苦敗)
・メグロ絶頂期
(5)
メグロ「スタミナ」命名
(名車S3・Z7の登場)
・メグロ絶頂期
(6)
メグロオートバイ
年間生産台数10000台突破
・メグロ絶頂期
(7)
業績好調の陰で(1)
(相次ぐモデルチェンジ)
・メグロ絶頂期
(8)
業績好調の陰で(2)
(センダイトメタルの開発採用)
・メグロ絶頂期
(9)
業績好調の陰で(3)
(農村部におけるバイク普及)
・第2回浅間火山レース
(1)
念願のサーキットレース
専用コース完成
・第2回浅間火山レース
(2)
コースでの走行練習
(レースに向けての準備風景)
・第2回浅間火山レース
(3)
セニア級でのメグロ圧勝
(国産最強のワークスレーサー)
・メグロ激動期
(1)
OHC機関仕様の新シリーズ
(125cc・E3と250cc・Fの登場)
・メグロ激動期
(2)
メグロ新シリーズの不振
(売れない・・・目論見の誤算)
・メグロ激動期
(3)
スーパーカブの登場
(躍進ホンダの未開ユーザー独占)
・メグロ激動期
(4)
「メグロ会」創立十周年
(販売網の引締めと売価公示)
・メグロ激動期
(5)
白バイ供給の独占と
海外輸出への再挑戦
・メグロ激動期
(6)
高度成長期のスタートとメグロ
・メグロ激動期
(7)
営業不振〜現場の混乱と
開発に多忙極まる技術陣〜
・メグロ激動期
(8)
バーティカルツイン
500cc・KH型開発の実態
・メグロ激動期
(9)
低迷下での最高業績と焦り
〜見えてこない"次の柱"〜
・メグロ激動期
(10)
忍び寄る暗雲
〜拡大する労使の綻び〜
・メグロ終焉期
(1)
嵐の前の静けさ
・メグロ終焉期
(2)
起死回生を賭けた
フルモデルチェンジ
・メグロ終焉期
(3)
軌道に乗り始めた海外輸出
・メグロ終焉期
(4)
業務提携(1)
〜強いられたお見合い〜
・メグロ終焉期
(5)
業務提携(2)
〜調印・一方的な条件要求〜
・メグロ終焉期
(6)
村田社長の入院
〜執行権無き経営者〜
・特別編・メグロ外伝
(C)
「〜時代に先んじたスポーツ バイク〜 モナークモーター」
・メグロ終焉期
(7)
目黒争議(1)
〜賃金交渉の決裂〜
・メグロ終焉期
(8)
目黒争議(2)
〜最悪の労働争議事件〜
・メグロ終焉期
(9)
目黒争議(3)
〜長期化による疲弊の末に〜
・メグロ終焉期
(10)
村田社長 逝く
〜メグロの行く末を按じつつ〜
・メグロ終焉期
(11)
労働争議下の業績成果
〜欠損無配の決算〜
・メグロ終焉期
(12)
再起を賭けた本社新工場
〜空回りする施策〜
・メグロ終焉期
(13)
川航主導での合理化強化策
〜動き出した新型車開発〜
・メグロ終焉期
(14)
目黒製作所の終焉
〜川航傘下での企業更生へ〜
・カワサキメグロの時代
(1)
新生メグロのスタート
〜不安払拭へ新商品投入〜
・カワサキメグロの時代
(2)
次期白バイの開発(1)
〜カワサキ主導の下で〜
・カワサキメグロの時代
(3)
次期白バイの開発(2)
〜融合と伝承,SGTの誕生〜
・カワサキメグロの時代
(4)
製造現場のカワサキ同化
〜更なる業績の悪化〜
・メグロの終幕
(1)
カワサキメグロの完全子会社化
〜冷徹な経営判断〜

◎ なお既載編においては随時、新資料・史実の発見に伴い、追記および修正
   をしております。

◎ 目黒製作所・略歴を用意致しました。こちらから入り下さい!



◎ トップページは、こちらから戻り下さい!